メイク落とし・クレンジング前に必ずする2つの事

カテゴリー: クレンジング > スキンケア

メイク落とし・クレンジング前に必ずする事

メイク落としってとても大切ですよね。
明日の肌をつくりだす第一段階として化粧落としをやっておかないと肌荒れの原因に。

今日は『化粧落とし』・・・じゃなくて、化粧落としをしっかりするために必要な事前準備の方法を紹介します。

『メーク落とし』はしても『メイク落としの事前準備』はしていない人が意外に多い。毎日のスキンケアのためにもメイク落とし前の事前準備はやっておこうね。

  • クレンジング前の事前準備
  • 髪の毛は束ねるかヘアバンドでとめる
  • 手は必ず清潔に!!

クレンジング前の事前準備って、このようにとても単純なもの。単純な説明ですけどレッツスタート!!

クレンジング前にやっておきたい2つの事

髪を束ねる

『今日も化粧落として寝ようかな♪』
ってこの頭の状態で化粧落としはやっちゃダメ!髪の毛が長いとクレンジング・洗顔を行う上でジャマになるよね。

髪の毛って空気中の汚れやバイ菌が意外に多くついているから、クレンジング後・洗顔後の濡れている状態で顔にひっつかないようにしたい。

ヘアバンドで髪を固定する

髪の毛が長い人は、必ず画像のようにヘアバンドをしてクレンジングをしやすい状態を作っておこう♪

こんな単純な事だけど、毎日のスキンケアを考えるならやっておいて損はなしっ!何よりクレンジングしやすくなるから結果的にスキンケアの時間短縮になるんだな☆

手を清潔に

手には大量の細菌がついてます。いくらいい化粧水、乳液を使っていても肝心の手のひらが汚かったら全然意味がないです。汚い手でスキンケアをしてると顔にバイ菌がついてニキビ・肌荒れの原因に・・・

だからクレンジング前には、必ず手を清潔にしよう。石鹸(ハンドソープ)でやってもいいし、画像のようにウェットコットンで隅々きれいにしてもOK。

手のひらから洗う

まずは手のひらから。手のひらは比較的洗いやすい。丁寧に手のひら、指先までの汚れをとりましょう。

指の間の汚れをとる

手の中でもっとも汚れ(バイ菌)がたまるのが、指と指の間。手のひらはきれいにしても指の間まできれいに洗う人は意外に少ないみたい。

石鹸で手を洗う時もそうだけど、1つ1つ指の間を洗うような気持ちで丁寧に汚れを拭きとりましょう。

これで『クレンジング前の事前準備完了♪』。髪は顔にひっつかないし、手は清潔だからニキビの原因にもならない。スキンケアの前には必ず事前準備を行いましょうねー。

トップページに戻る - メイクアップ -

このサイトで化粧のやり方を紹介してます。今は化粧のやり方を勉強中☆アイメイクとファイスケアを中心に勉強してますよかったらみていってね。
ホームに戻る

美容ブログ

RoseYouでテクニック紹介&RoseYouモデルの『373』です。最近ブログはじめました★よかったら見て言ってね。
ローズユーブログ

SPONSORS

メイクアップ一覧

パウダーファンデーションの塗り方

パウダーファンデーションの塗り方

ファンデーションには、パウダータイプとリキッドタイプの2種類がありそれぞれ塗り方が違ったりするんですね。 パウダーファンデーションとリキッドファン…

コンシーラーを使った目の下のくまの消し方

コンシーラーを使った目の下のくまの消し方

コンシーラーを使った目の下のくまの消し方 働きすぎ、そして遊びすぎ!?で疲労たまりまくりっ!。そんな時は決まって、アレが出てくるわけです。そう目…

化粧下地を使って化粧崩れを防ごう

化粧下地を使って化粧崩れを防ごう

化粧下地を使って化粧崩れを防ごう 化粧下地を使わず、直接ファンデーション使っちゃうって人が意外に多いみたい。でも化粧下地を使うとこれだけいい事が…

化粧崩れしないファンデーションの付け方

化粧崩れしないファンデーションの付け方

化粧崩れしないファンデーションの付け方 ベース作りってとても大切!!ベースがしっかりできていれば、次のメイクもはかどりますよね! 今回は化粧崩れし…

正しいクレンジングのやり方

正しいクレンジングのやり方

クレンジングって正確には洗顔とかじゃなく、ファンデーションなどのメイク汚れをとる事を言います。クレンジングをしておくと洗顔効果がアップ。この機…

SPONSORS