口紅の落し方

カテゴリー: クレンジング > スキンケア

口紅の落し方

口紅を綺麗に落とせないと色素沈着を起こしてしまいます。若い内はほとんど目立たないけど色素はどんどん蓄積していくから適当に口紅を落としていると数年後に『あっ・・・』な事になるかも。だから口紅はきちんと落としましょう。

唇の色素沈着とは

唇の色素沈着

この画像にあるような症状が色素沈着になります。上の写真は色素沈着っぽいのを右半分にメイクで作ってみました。

  • 色素沈着とはこんなもの
  • 唇の輪郭が黒っぽくなる(紫)
  • 唇がくすんできたような気がする
  • 唇の中にシミのようなものができた

私は若いから!?だから大丈夫だけど、これからを考えると正直『怖っ!!』。30歳、40歳ってなっても色素沈着した唇なんて絶対いやっ!

色素沈着しないためにも、口紅は丁寧に汚れを落とそうね。では口紅の落し方を紹介っ☆

口紅のしっかりした落し方

コットンづくり

『リムーバーを直接・・・』なんて事ダメ。
コットンを使って丁寧に口紅を落としていきます。

コットン一枚を水にひたして少し硬めにしぼります。(ウェットコットンを作ります)。コットンを使った方が手でするよりきれいに落とせるんですねー

コットンをリムーバーで浸す

画像のようにリムーバーをコットン全体に広がるようにつけます。ちなみに私が使っているリムーバーはコレ。

今回使ったメイク落とし
パーフェクトリムーバー
資生堂(部分用メーク落とし)
販売価格 1000円 120ml
化粧落とし パーフェクトリムーバー

口紅を落とす時のコットンの使い方

リムーバーを浸したコットンを画像のように右手の中指に巻きつけましょう。こうすると唇の隅の汚れが取りやすくなります。

下唇から口紅をとる

全体を一気にやるんじゃなくて、『下唇→上唇→真ん中』といった具体にパーツごとに口紅をとっていきます。

まず最初は、下唇から口紅をとっていきましょう。右手の中指に巻きつけたコットンで画像のように左から右(自分から見て)に口紅をふきとっていきましょう。隅の方の口紅はとれにくいから軽くアゴを出す感じでふくときれいに口紅が取れます。

上唇をふきとる

次は上唇をふきとろう。濃い目の唇なら下唇の口紅を落とした時点でコットンを変えるといいかも。汚れがついていると汚れがとれない事があるからコットンチェンジは重要。

中央をふく

最後は唇の中心を拭きます。これはどっちの向きでもOK。唇中央に残った口紅をきれいにふきとろう。

きれいに口紅を拭き取れたと思っても、意外と唇の端は残りやすいから丁寧に落としていこうね。

最後に拭き残しがないか、きちんと確認しよう♪これで年をとっても色素沈着のないきれいな唇が保てるはず♪

トップページに戻る - メイクアップ -

このサイトで化粧のやり方を紹介してます。今は化粧のやり方を勉強中☆アイメイクとファイスケアを中心に勉強してますよかったらみていってね。
ホームに戻る

美容ブログ

RoseYouでテクニック紹介&RoseYouモデルの『373』です。最近ブログはじめました★よかったら見て言ってね。
ローズユーブログ

SPONSORS

メイクアップ一覧

パウダーファンデーションの塗り方

パウダーファンデーションの塗り方

ファンデーションには、パウダータイプとリキッドタイプの2種類がありそれぞれ塗り方が違ったりするんですね。 パウダーファンデーションとリキッドファン…

コンシーラーを使った目の下のくまの消し方

コンシーラーを使った目の下のくまの消し方

コンシーラーを使った目の下のくまの消し方 働きすぎ、そして遊びすぎ!?で疲労たまりまくりっ!。そんな時は決まって、アレが出てくるわけです。そう目…

化粧下地を使って化粧崩れを防ごう

化粧下地を使って化粧崩れを防ごう

化粧下地を使って化粧崩れを防ごう 化粧下地を使わず、直接ファンデーション使っちゃうって人が意外に多いみたい。でも化粧下地を使うとこれだけいい事が…

化粧崩れしないファンデーションの付け方

化粧崩れしないファンデーションの付け方

化粧崩れしないファンデーションの付け方 ベース作りってとても大切!!ベースがしっかりできていれば、次のメイクもはかどりますよね! 今回は化粧崩れし…

正しいクレンジングのやり方

正しいクレンジングのやり方

クレンジングって正確には洗顔とかじゃなく、ファンデーションなどのメイク汚れをとる事を言います。クレンジングをしておくと洗顔効果がアップ。この機…

SPONSORS